ハッピーネットのblog

2022年1月15日(土)13:30-16:00

大曽根住宅再生を通じたまちづくり ~地域コミュニティと「ソーネおおぞね」


ハッピーネットは、大曽根居住研究会のメンバーとして街づくりの活動をしています。
パロを導入したサ高住の事例も、この活動のひとつなんです

地域の複合交流拠点としてのソーネおおぞねによる古い団地再生の取り組みを紹介します。


ハッピーネットは大曽根居住研究会の一員として、昨年は「暮しびと大曽根」育成健康講座という5回の連続講座を開催しました
実は、パロを導入した分散型サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)も研究会のメンバーです

シンポチラシ縮小版

会場:ソーネおおぞね or ZOOM

参加費:無料

申し込み方法

℡:052-910-1001 FAX: 052-910-0018

Email: h.nishio@sone-ozone.com
締め切り;2022年1月10日

zoom参加者はQRコードからお申し込みください。







🌸「暮しびと大曽根」育成健康講座🌸
途中で新型コロナ感染症の流行が始まり、継続が危ぶまれましたが、
ZOOMとのハイブリッドとして何とかやり遂げました。

暮らし人大曽根ポスターポスター2枚目

















参加者は高齢者が多かったので、会場参加もZOOMも難しい方のために、ニュースレターを5回発行しました。「コロナ禍の自粛生活に役立った」、「つながりを感じた」とアンケートでの回答をいただきました。

🌸暮しびと大曽根育成健康講座の内容🌸
ハッピーネットの活動の総集編のような講座内容でした。❤
第1回チラシ_7265108431_211683204461621_2504204633831307398_n














第3回パロ117445300_1807152226099849_7816767123778472299_n



 










第5回92710335_2760820697348959_3763566089275965440_n



  

      










🌸ニュースレター🌸
ニュースレター1ページ第2回














第3回第4回第5回














第5回受講生の感想







































2022年1月8日 笑み筋(えみきん)体操インストラクター認定講習会
今回、はじめてオンラインを導入するので、昨日、打ち合わせをいたしました~

講師の浅井さん(フリーアナウンサー)、中村さん(敏腕ケアマネ)、柏木さん(宇都宮からZOOM参加)、サポーターの那須さん(看護師さん)が参加しました。

ビクトリアマスク
←受講生の方にプレゼントするビクトリアマスクです。
息がしやすくメイクが付きにくいと評判らしいです。

写真は講師の浅井さんです。

Amazon.co.jp: 【5枚入り】マスク Victorian Mask (ヴィクトリアンマスク) [正規品] [テレビで多数紹介の注目マスク/メイクが付きにくい/息がしやすい] アプリコット ピンク 不織布 不織布マスク 個別包装 : 産業・研究開発用品






講習会は、午前中は笑いに関するエビデンスの講義で、午後から実技の講義をします。
実技は、深呼吸、リズム体操などがあり、全身を映す必要があります。


女優ライト←上半身の時、全身の時では、カメラの位置を変える必要があります。モニターに映る映像を見ながら、カメラと女優ライトの位置を決めました。

女優ライトは2つ使うことに決定



講師の立ち位置
←講師の立ち位置を決めました。
7枚目の板のところ。






女優ライトの確認中
←講師のひとりである中村さん。
機器の設営にとっても詳しいです。

女優ライトの説明をしています。




264890053_641600093780404_3301142067313445645_n
←ZOOMの映像と音声担当の那須さん
的確な意見を下さいます。






262523138_381067800434939_7904494585063770658_n
←こんなお茶目な一面も



















264478636_939965443291505_2146625633302470879_n
←打合せ前に、皆でチーズフォンデュのお店でランチをしました。

浅井さんの隣にいるのが、私(堀)です。



262202272_879138132747944_4599736510150249310_n
←ハッピーネットと言えば、パロ。
今日は、セラピー用パロのコロンちゃんも来てくれました。




当日は、コロン、エマ、COCOの3体が皆さんをお出迎えいたします。

講習会お申し込みはハッピーネット・ホームページから
定員10名です。残席:対面式:残り2席、オンライン:残り3席
笑み筋体操ハッピーネット - 笑み筋体操 ハッピーネット! (emikin.com)










笑いのエビデンスを学び、笑み筋(えみきん)体操で一緒に笑いませんか

コロナ禍のために、昨年から2度も延期をしてきましたが、
やっとZOOMと対面式のハイブリッドで開催することにいたしました

笑み筋(えみきん)体操インストラクター認定講習会  
2022年 1月8日 10:30~15:30                
なごのキャンパス 1階Dルーム or ZOOM
受講料:合計15100円 (消費税込み)
★パロとの触れ合いもできますよ~~チラシ20221月

申し込みは、(一社)ハッピーネットのHPから
笑み筋体操ハッピーネット - 笑み筋体操 ハッピーネット! (emikin.com)













資格取得後の活動
ハッピーネットが行う講演会で、有償ボランティアとして参加し実技を磨くことができます。
介護施設、病院、地域の活動などでレクリエーションや介護予防として使われたりします。
セミナー講師などの人は、自分の講義の開始前やアイスブレイクとして利用しています。受講生の反応が良くなると喜ばれています。

笑み筋体操とは
筑波大学の元教授(看護学)の林啓子先生が開発した、
表情筋ストレッチを特徴とした、笑いやすい心と体を作る体操です。
呼吸法、リズム体操、表情筋ストレッチなどの5項目からなります。
(一社)ハッピーネットは、知的財産権を譲り受けて啓発活動に取り組んでいます。

             スライド48










島根医科大学


←表情筋のストレッチをしながら、面白い表情をするので、それだけでも楽しくなります。
また、笑うために使う表情筋を刺激するので、脳が、「笑ったかも」と騙され、楽しい気分になることが考えらえます。
(表情フィードバック説)











2016年には、島根医科大学の学園祭で紹介をしていただきました。(下記、写真)
2020年には、広島市健康づくりセンター 健康科学館での「みんなで笑って健康WAHAHA!」でも、笑み筋体操を紹介していただきました。
Image_ea90844



















朝日新聞企画のアクティブシニアフェス2018で講演をさせていただきました。
インストラクターの人達にも、有償ボランティアとして実演の手伝いをしてもらいました。

新聞の全体画像




←朝日新聞の広告ページに紹介をされました。














笑み筋体操のエビデンス
私、堀が、大学教員をしていた頃、学部生の卒論を行った結果の一部です。
対照群なしの前後比較の研究ですが・・
それでも、頑張って論文として投稿をしてもらいました。

笑い誘発プログラムの短期効果 (日本看護医療学会雑誌 14巻2号) | 医書.jp (isho.jp)


スライド51
←否定的な心理に関する質問項目の得点が、統計学的に有意に減少しました。否定的な心理の改善が示唆されました。









スライド53

←疲労感、頭痛、身体がだるいなどの身体的な症状に関する
得点が、有意に減少しました。これらの症状に対する改善効果が示唆されました。






スライド55
←笑み筋体操の効果に関する仮説です。










最後に
笑み筋体操インストラクターを取得して、私共と一緒に「笑い」を広めませんか?
皆様の受講を心よりお待ちしています。
264081363_2214609152020819_6673456163632275572_n

←パロとの触れ合いをすることができますよ~。❤

このページのトップヘ