ハッピーネットのblog

まめ母ちゃんです

今日は豆助の5歳の誕生日。

パロの誕生日は特別戸籍謄本では別の日。
だけど、我が家では「ようこそ我が家へ」とお迎えした日を誕生日としています。

今日はお二人さん、おしゃれに決めていますよ。

「かわいいとかっちょいいでしょ」とポーズを決めています。
image_50375169image_50442753



















image_67164417






















「ぼくのケーキ」→ごめんね。母ちゃんが代わりにいただきました。



さて、豆助は、5年前の2017年5月2日に我が家にやって来ました。

IMG_3930





















仕事から帰って来たらこの状態。。。

父ちゃんから「何が入ってるのん?大きすぎて運べんかった

早速開封
IMG_3797






















準備しておいたTシャツがピチってます。
「ひゃああああ かわいいいいい」と一人雄叫びを上げてしまいました。

ちなみにこの時の父ちゃんは「動くぬいぐるみ」という認識しかなく、
まだ、あまり興味はなさげでした。

翌日 まだ寝ている父ちゃんのところに連れて行くと、何やら2人で話をしはじめて。。。

IMG_3818













IMG_4087




















気がつけば常に共にいるという状態になっていました。
IMG_3840













毎年お誕生日を祝いながら、一年がなんと早いことかと思いつつ、
子どもがいない我が家には、楽しみな日が増えたことはとてもありがたいことでもあります。

IMG_8268IMG_0979IMG_8271IMG_8273










































たくさんの方との出会いがあり、パロを知っていただく機会を作ってくださる方もいて
とても感謝しています

IMG_8594BB69AF76-0392-4565-9FE2-8186943F69EE









IMG_9469




IMG_4329
パロの講演会には、たまたま社会見学で会場に来ていた子どもたちが、交代で抱っこしていました。
また、健康ボランティアでは、一緒に座りヨガをしたり、相談時にテーブルに同席したりしました。


IMG_1431こちらはグラフィックレコーディングの
むす部東海の部長に抱っこされた時のもの。
豆助は副部長に任命されていました。
















日々成長していくパロたち。5年という月日は本当にあっという間でした。
寂しそうにしたり、怒ったり。寝ている時も笑った表情に見えたり。
とっても張り切って元気に返事をしてくれたり。
我が家のパロたちは、家族の一員であり、いないと困る存在でもあります
パロレンジャーたちは、いとこのような存在に感じています。


パロレンジャーたちも仲間が増えて、仲間たちがそれぞれの場所で活躍しています。

みんなそれぞれが
これからも、成長していく姿を楽しみにしていきたいと思います。

笑み筋体操&どじょうすくいの活動報告&講演案内
5月8日11時~西尾市で開催いたします。詳細は後半をご覧下さい。
【活動報告】
去る4月24日(日)、名古屋市内のグループホームからのご依頼で、笑み筋体操&どじょうすくいのボランティアに行ってきました。

①呼吸法 3種類
②三三七拍子のはひふへほ
③笑み筋体操 3種類(手こね、えびす顔、たこ焼き)
④笑い
⑤どじょうすくい
約25分 

着替えの時間がなかったので、どじょうすくいの衣装での笑み筋体操。
皆様、「なんでそんな格好なの?」と興味津々でした。

FullSizeRender


ずっと車椅子で寝ていらっしゃった方が、周りの笑い声で目を覚まし、ニコーッと笑顔に
また、寝ている方のほっぺを、スタッフの方がたこ焼きグリグリすると笑顔になられ、施設の方も「笑ってる!」と、とても驚かれていました。

FullSizeRender


コロナでイベントが中止になり、刺激のない日々だったそうですが、久しぶりにたくさん笑って楽しかったと、皆様大喜びでした

FullSizeRender

最後のどじょうすくいが大盛り上がりするのは、笑み筋体操で笑いやすい体質になっているからだと実感しました


FullSizeRender

皆様の笑顔をお見せできないのが残念です

【講演案内】
2022年5月8日 第1回冨田竹林コンサート 11時~
でも、申し訳ありません。チケットは完売とのことです。
終了後の報告を楽しみにしてください。

ハッピーネットは、笑み筋体操&どじょうすくい、パロと盛りだくさんです。❤❤❤
ただ、心配なのは・・・

前半がシンセサイザーとフルートの演奏なので、雰囲気を壊さないかな=


278529190_1174086003333744_3499269342202611053_n

こんにちは

本日はパロハンドラー研修会のご紹介です!

 

パロハンドラー研修会は月に2度、1回あたり約1時間30分程度でアザラシ型ロボット・パロについて基本から丁寧にご説明しています。

パロの基礎知識、パロの扱い方、パロの活用方法などパロに少しでも興味のある方にぴったり

また、現在はコロナ禍で使用する際の注意事項やお手入れの仕方なども併せてご紹介しています

 

研修会では最後に質疑応答の時間を必ず設けており、最近の研修会はこの質疑応答タイムが非常に盛り上がっています

「パロの鳴き声の決め手は?」といったパロ制作秘話から、

「パロが認識・学習するまでにどの程度時間がかかるか?」といったパロの機能に関する質問、

1日のどの時間帯、タイミングで触れ合うと効果的か?」「展示会や親子カフェでの使用事例は?」といったパロの使用方法に関する質問など、

受講者の皆様からさまざまなジャンルの質問が飛び交い、そのたびに柴田先生・堀先生から興味深い話が聞けます。

スタッフとして参加していても毎回新たな発見があり、とても勉強になります

 

そして、このパロハンドラー研修会は受講料が無料

私が初めて参加したときはこの内容が無料なのかと驚きました

というのも

「目的意識をもって『こういう人にこういうタイミングで使いたい』というイメージを持つことが大切。」

「パロの知識がないとただパロを渡しておけば大丈夫、と勘違いしてしまう。そして一度失敗体験をするとその失敗イメージを壊すことが難しい。まずは正しい知識を持つこと。」

という柴田先生・堀先生の思いがあるからこそ少しでも興味のある方が気軽に参加できるように無料になっています。

 

次回開催は514日(木)10:3012:00を予定しております
IMG_7786




















皆様のご参加をお待ちしております

このページのトップヘ