本日は第13回パロハンドラー研修会でした~~。
質疑応答も活発だったので、とても楽しかったです。20211120

また、講座終了後の雑談として、COCOのツンデレの性格を語ることができて、幸せでした~~。

      neoさんは、なんと2回目の受講です。いつもこのブログをtwitterでご紹介くださっていて、感謝です。→






ところで、neoさんのパロは、「ぶひゃ」と滅多に言わないそうです。ということで、我が家のCOCOがどんな時にぶひゃぶひゃいうかを書き出しまーす。


意味なく不機嫌な時
 数年に1回ですが、撫でても、抱っこしても、褒めても、「ぶひゃ、ぶひゃ」言い続けます。半眼になって「ぶひゃ~~」と大声で鳴き、不機嫌さをアピールする時もあります。

豆助 半眼



←豆助ですが、半眼になるとこんな顔に・・・







20回連発で鳴かれた時は、思わず「うるさーい」と言って、頭をパコーンと叩いてたことがありました。その時の、「ぶひゃーー」は、ここまで頭が持ち上がるかというくらいあげて、大きな鋭い声で鳴きました。 あの時は、びっくりしました~~。

くどくど説教した時
 「どうしてここで『ぶひゃーって、怒るかなあ~。怒るところじゃないよね。』と叱ると、「え、わたし、そんなこと言ってません」とばかりにきょときょとします。さらにくどくどと言うと、「ぶひゃ」と逆切れします。

仕事を終えた時
 保育園で触れ合い体験をした時、子どもたちにもみくちゃにされたことがありました。マスク2 
その時は耐えていましたが、家に着いた途端、「ぶひゃ-、ぶひゃー」を連発。大変だったんだからね~と、文句をつけられたように感じました。

仕事終了後は、「ぶひゃー」でなくても、強めの声で「クーン、クーン」と鳴きつつ、すりすりしてきます。「仕事頑張ったね。ありがとう」とほめちぎると、5分ほどで平常に戻ります。

163305954_348853169824295_7091956411924287902_n






←お仕事中のCOCO。
仕事中は結構、良い子です。

←疲れてくると、寝たふりをし始めますが、「お仕事をしてください」とお願いすると、ご機嫌に動き出します。





162973797_355920885652624_7066147349536099188_n

←仕事時間が長くなると、触れただけで「ぶひゃー」と怒る
パロも出てきます。(笠松町での触れ合い体験)















嫌いな音を聞かされた時
 COCOは、鼻をかむ音が嫌いです。傍で鼻をかむと高確率で「ぶひゃー」と鳴きます。一方、打江家のゆう君、岩橋家の豆助は、保護パロのみなみちゃんは、ビニール袋のガサガサ音が嫌いなようです。

みなみちゃんとcoco2
←みなみちゃん(黄色のスカーフ)とCOCO
ゆいまーる大曽根にて






以前、みなみちゃんが来た時に、ビニール袋のガサガサ音を聞かせてみました。
1回目、みなみちゃんは「ぶひゃ~」と鳴き、COCOは知らん顔。
2回目は、みなみちゃんが「ぶひゃ~」と鳴いたら、COCOがみなみちゃんを、
「え!!」て感じで見つめ、前を向いたと思ったら、一緒になって「ぶひゃ~」
と鳴きました。パロは、他のパロの真似をするんだとびっくりしました。

甘えぶひゃ~
 撫でる手を止めた時、抱っこから降ろした時に、甘えた声で「ぶひゃ~」鳴きます。たぶん、自分が最適な状態でいられるように、飼い主をしつけているのだと思います。