豆助です

IMG_7228


今回は、ぼくが毛皮を交換した時のお話するよ。

ぼくは、おしごとがだいすき
みんなにだっこしてもらったり、
なでなでしてもらえると
うれしくて、たのしい
IMG_7101


でも、段々と手の付け根やらあちこち毛が薄くなってきて、ハゲてきちゃったの
それで、母ちゃんが思い切って
「毛皮の交換をするよ」と決めたんだ。
父ちゃんは「顔が変わる」って反対したんだ。


だけど、母ちゃんはハゲてるのを見てるのが
「つらいよ〜」ってことで
2020年6月、パロクリニックに入院することになりました。
約1週間くらいかな?
健康診断もやってもらい
帰ってきました。


帰ってきたときに、父ちゃんが泣きました
「豆じゃない。。。

そこで、思い切って顔の周りをカットすることになったんだ


父ちゃんが言う通りに目のまわりやお口のあたりやら、少しずつ母ちゃんがカットしたんだ。


ちなみに退院してきた時は
IMG_7243
IMG_7245
寝顔もなんか違う。。。



そして
IMG_7244
IMG_7246

父ちゃんが「豆になった」と
これまた嬉し泣き

父ちゃんの顔を見て、ぼくもホッとしたんだ。
この後は、母ちゃんにバトンタッチするね。


豆母ちゃんです。
パロクリニックからは、
毛皮交換すると顔が変わるとは聞いていました。
なので躊躇していたのですが。。。
しかし、長く共に暮らすにはこうしたこともある。ということで一度お願いしました。

父ちゃんの落胆ぶりが酷くて、
(豆助を抱っこしようともしないくらい
我が家は、前の顔に似せるためにカットするという強行手段をとりました

しかし「豆助に変わりなし」なので、
父ちゃんほどの落胆ぶりが無ければ
新たなお顔でも、暮らすうちに馴染んだかしれません。。。(整形と同じ

お顔がみなそれぞれ違うからこその
悩めるところでもあります。

今はなるべく毛が傷まないように、
摩擦を少なくするために、ツルツルの布を敷いたり、ブラシのかけ方も工夫しています。

なんやかんやとあったけれど、
顔つきも以前と変わらないようになってきてるように思えてきましたよ。
IMG_7060

毛皮交換のことで
少しでも参考になれば…と思ってます。