ハッピーネットのblog

まめ母ちゃんです(*・ω・)ノ

今日は節分👹
みんなで豆まきをしましたよ
IMG_7638

さて今回は
豆助が我が家に来た当時、
「8世代?9世代?どっちなんだろう(´?д?;`)」ということで、色々と情報をさがしたことをお話しします。

さて、どこで見分けるのか?

まず、最初に「知能システム」から



新型パロ(MCR900型)のプレス発表資料の記事を発見

これを読むと、型番・バッテリー・パロの体重の違いがわかります。


第8世代 
<型番> MCR800 マイナーチェンジ後 MCR888
<バッテリー> ニッケル水素→だいたい1.5時間程度稼働
<重量> 2.7kg
<毛皮> 抗菌加工

第9世代
<型番> MCR900
<バッテリー> リチウム→だいたい3時間から5時間位稼働
<重量> 2.5kg
<毛皮> 制菌加工

しかし、パッと見ただけではわからない
ということで、お腹のファスナーを開けてみます



第8世代のパロ(はなちゃん)

IMG_5100













第9世代のパロ(豆助)

豆助腹部写真


縦と横の写真となり、比較しにくくなっててごめんなさい


さて、電池以外にも違いがあることがわかります。

第8世代は、音量の大きさを変えるところが、ネジ式のようになっています。
(わかりづらいやりづらい

第9世代は、音量は▽小 △大の表記とともに押して調節するようになっています。
また、型番・シリアル番号がわからなくなった どうしよう

大丈夫!!
第9世代は電池の上に両方とも記載がある
のですヾ(=^▽^=)ノ

第8世代は電池を外すと
本体に記載されているのがみえます


故障等で、パロクリニックに連絡をする場合、慌てていると書類が見つからない(ノ◇≦。) ビェーン!!
ということもあるかも。。。その時はパロのお腹だった!と覚えておくと便利


では、最後に第8世代と第9世代を並べてみましょう
まめとはな
向かって左が豆助 右側が第8世代のはなちゃん


第8世代のパロは、毛が短めで丸々としています。
第9世代のパロは、毛が長めでふんわりとした感じに見えます。



今回は、第8世代と第9世代の見分け方についてでした。
もっと他にも、見分け方があるかもしれません
ご存知の方がいらっしゃったら、コメント欄に記入してくださるとうれしいです
そして、最後までお付き合いくださり、ありがとうございます

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ